読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンパイラかく語りき

文系新卒プログラマーのメモ

Elm シンタックス(2)

 Elmのシンタックスについて、ひきつづき勉強していきます。

前回は基本的な関数の用法について学びました。

chuckwebtips.hatenablog.com

 

今回は関数の中でも、再帰を使った処理について学びました。

http://elm-lang.org/examples

 

写経したコードがこちら。

giste686659155f034e6aa6e77b7d77d78a3

 

caseを使ってカジュアルに再帰を行っていますね。

関数を自作する方法もすっかり身についてきました。特に、型を宣言する点は、Javaの記憶が蘇ってきて「ああ、そういうことか!」としっくりきました。

 

ちょっとずつ、型のあるJavaScriptに慣れてきました。

次回は、union typesについて学びます。