読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンパイラかく語りき

文系新卒プログラマーのメモ

ビルド時に不要なモジュールの混入を防げる、そうRollupならね

引き続きrollup.jsのお話。

 

chuckwebtips.hatenablog.com

 

chuckwebtips.hatenablog.com

 

今回の記事は、上の2つの記事をミックスしたような話です。

Rollupの利点の1つ、Tree-shakingを実際に試してみようじゃないという記事です。

 

やること

2つのJSファイルを用意しました。

こちらが、money.js。2つの関数を定義して、exportしています。

gistbfe9d19593314448e152

 

こちらがmain.jsです。money.jsから、get500yenのみをimportしています。

gist06119f2ffe8103dc00ce

 

main.jsをコンパイルしたとき、不使用のget100yenが混入することなく、必要なモジュールのみで構成されていれば成功です。

 

コンパイル結果

コンパイルした結果のファイルがこちらになります。

gista22c42358345e35b9ab2

きちんと、必要なモジュールだけがbundleされていますね。

 

 

まとめ

無事、Tree-Shakingに成功しました。

まあ、モジュール単位でimportしているので、当然っちゃあ当然なのですが、これをシンプルに実行できるのがRollupの強みのようです。