読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンパイラかく語りき

文系新卒プログラマーのメモ

001 UIKit - 008 UILocalNotificationの表示

Swift

引き続き、iOS開発のお勉強。

 

chuckwebtips.hatenablog.com

 

今回は、ノーティフィケーションについて。

今までは、アプリの画面のUIまわりを触っていたので、今回はじめてアプリの外側に飛び出した感じがあります。

 

学び

UIUserNotificationSettingsでノーティフィケーションに関する設定を作成。

 

UIApplication.sharedApplication().registerUserNotificationSettings(UIUserNotificationSettings)でノーティフィケーションの設定を適用。

 

また、別関数として、ノーティフィケーションを発火させる関数を作成しておく。

gist.github.com

 

あとは、UIButtonを作成して、クリックイベントに↑の関数を設定すればOK!

 

ノーティフィケーションって難しそうなイメージがあったのですが、こんなに簡単にできちゃんですね。

イベントの発火を、メッセージ受信や、時間経過にすれば、それこそ本当のアプリっぽいことができそうですね。

 

書いたコード

gist.github.com

 

画面

作ったのはこんな画面。

f:id:chuck0523:20160630125330p:plain

青い方のボタンを押して、Home画面に戻ると、

f:id:chuck0523:20160630125355p:plain

設定通り、10秒後にノーティフィケーションが来ます。

 

参考リンク

swift-salaryman.com

 

h3poteto.hatenablog.com