読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンパイラかく語りき

文系新卒プログラマーのメモ

JavaScriptで競技プログラミングを解く際のテンプレをつくった

競技プログラミング JavaScript

これの続きです。 

chuckwebtips.hatenablog.com

 

JavaScriptで競技プログラミングを解く際の、ある程度のテンプレを作成しました。

※ 筆者はまだ競技プログラミングを2回しか受験していません。今後テンプレには手が加えられる可能性があります。

 

こちらです。

gist119b06a49ac15402dddf

※ 使われている変数や関数は全て見本です。

 

ポイントは初期設定処理と、処理本体ですね。

 

競技プログラミングでは、最初に設定値が与えられる模様なのでその処理を用意しました。(defineRule)

オブジェクトにごっそり詰め込んでいます。この処理ならば、2回目、3回目の入力が再度設定だった場合でも対応できます。

 

また、処理本体にはswitch文を使っています。

処理の種類は「初期設定」「中間処理」「最終週処理」になります。なので、条件分岐が少なくとも3つ以上になるはず。なのでswitch文を選択しました。

 

そして、入力値の数値化ですが、入力直後に行いました。(toInt)

 

まだまだ改良の余地はありそうですね。順次改良していきます。

 

ちなみに、24回目のB問題を解いたときの回答がこちら。

gist296fb68519ece3fee14f

 

みなさんも適宜改変して利用してみてください。