読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンパイラかく語りき

import { Fun } from 'programming'

ロシア語単語帳「ロシアップ」がバージョン2.0になりました!

chuckです。ロシア語単語帳「ロシアップ」をバージョン2.0に上げました。メジャーアップデートです。わーい。

 

russiup.herokuapp.com

 

以下、変更点。

 

1.  ホーム画面

f:id:chuck0523:20151012085958p:plain

もともと「ロシアップへようこそ!」しかなかったのですが、案内をつけました。

できることをカンタンに紹介して、下にリンクボタンを3つ配置しました。

 

f:id:chuck0523:20151012090923p:plain

マウスをあわせると変色します。

 

2.単語メニュー画面

f:id:chuck0523:20151012090620p:plain

もともとは、すべての単語がズラーっと並んでいるだけのページだったのですが、細分化しました。下3つのリンクが今回作成したものです。

また、ログインしていると「お気に入り単語」の項目が表示されます。

f:id:chuck0523:20151012090814p:plain

バランス悪いですね。右上に何か作る予定だったのですが、思いつきませんでした…。

 

あと、ホーム画面と同じくボタンはマウスを合わせると変色します。

f:id:chuck0523:20151012090904p:plain

 

3.単語一覧画面

全て見る画面。これは前回とそんなに変わらず。

f:id:chuck0523:20151012091041p:plain

 

品詞別の一覧画面。今回新規作成したページになります。

f:id:chuck0523:20151012091134p:plain

左に単語一覧が表示され、右の項目で絞り込むことができます。

 

ここでもマウスオーバー要素を使っています。

これとか、

f:id:chuck0523:20151012091250p:plain

これとか、

f:id:chuck0523:20151012091258p:plain

 

これです。

f:id:chuck0523:20151012091304p:plain

 

そして、こちらが種類別の単語一覧。

f:id:chuck0523:20151012091642p:plain

 

こちらが難易度別です。

f:id:chuck0523:20151012091658p:plain

 

4.クイズ画面

f:id:chuck0523:20151012091801p:plain

4択クイズになりました。

 

答えがこちら。

f:id:chuck0523:20151012091848p:plain

ログインしていると「お気に入り!」ボタンが表示されます。

 

5.単語データの日本語化と、データの追加

単語の「意味」が英語だったのですが、日本語に書きなおしました。

それと50コほど単語を新規追加しました。合計で255コです。

 

 

以上で、バージョン2.0のアップデート紹介はおしまいです。

 

 

できなかったこと

1.スマホ対応

やろうやろうと思いつつできていません。

レスポンシブにするには、サイトのデザインやCSSがしっかりと統一されている必要があると思うんですよね。

なんというか、そこらへんはまだまだ思案中なのでレスポンシブできていません。

バージョン3.0では、必ず…!

 

2. テーブルのソート機能

 以前作ったこれみたいな、ソート機能をつけたいです。

f:id:chuck0523:20151012093220p:plain

http://chuck0523.github.io/russianWordsTable/russianVocabsTable.html 

 

ただし、これはjQueryプラグインRailsでの導入に際して、次回に見送ろうと思います。

 

3. さらなる単語の追加

外国語を学習する上で、ボキャブラリーは大切です。たしか以前、2000単語がひとつの目安だと聞いたことがあるような気がします。

なので、少なくとも1000単語は用意したかったのですが、遠く及ばず。

ただ、これはちょっとずつ追加していけるものなので、マイナーアップデートとして定期的にやっていこうと思います。

 

バージョン3.0のリリースは年末の予定です。

 

russiup.herokuapp.com

 

 

GitHub

github.com

 

余談

Herokuへのアップデートの仕方を忘れました。

こちらで復習。

qiita.com

 

git push heroku master でいいんですね。超カンタン。

 

それと、今回はテーブルのカラム名を変えたので、DBをリセットしました。

その際にエラーが出てしまったので、その点についてもメモ。

 

heroku run rake db:migrate:reset がエラーになりました。permission deniedとのこと。

こちらの記事のおかげで解決。

ありぺい日記: Rails Operation in Heoku

 

DBをリセットするにはpg コマンドが必要のようでした。